2013/7/7(sun)店頭販売スタート

 

7/7(sun)より、店頭での販売がスタートします。
 
最初の店舗は東京墨田区のCmonoiを制作している工房。その工房の2階のショールームにて販売をいたします。
 
詳細は店舗情報よりご確認下さい。
 
 
HIS FACTORY(ヒズファクトリー)
〒130-0001 東京都墨田区吾妻橋1丁目16番5
 
 
実物を手にとってみたかったお客様は是非お越しください。
また、Cmonoiだけでなく、墨田区の革職人の現場にも是非触れていただければと思います。
 
注)ショップでの販売は原則日曜日のみとさせていただきます。平日は工房がメインとなるためご了承ください。
 
his.jpg

7/7(sun)より、店頭での販売がスタートします。

ポコチェ 2013年6月号

ポコチェ 2013年6月号

女性誌ポコチェ 6月号に掲載されました。

 

仕事をカッコよくスマートにこなして!

ノートやペン、USBなどビジネスに必要なツールをすっきり1つにまとめられるケースが登場。
使い込むほど味が出るイタリアの最高級レザーを使用し、職人がじっくり丁寧に仕上げました。
機能美、デザイン性ともに追及したデキる男のマストアイテム。
いつまでも素敵なパパでいて欲しいから、オシャレなプレゼントを!

「一針入魂」。Cmonoiは革職人の手によって生まれています。

Cmonoi Panaceaは、東京墨田の革職人の手によって、1つ1つ丁寧に仕上げられているため、本物のものづくりを感じていただける商品です。
 
制作を依頼しているのは墨田区で工房を営んでいるHIS FACTORYの中野さん。
 
 
5d4abe53ad93ed0606b45046a6fa8956ce0750c4.jpg
 
 
Cmonoiのデザインを実際にカタチにするために、
パターン、裁断、革漉き(かわすき)、刻印、縫製など商品になる迄の全ての行程をお願いしています。
(※革漉き:革を部分的に薄く漉く作業のことを革漉き と言います。カバン・革小物などを製作するのに部分的に革を斜めに漉いたり、折り返し部分を薄く漉いたりする加工のことを言います。)
 
職人の仕事は非常に繊細で、革への愛情と一針一針に魂を込めた作業は目をみはるものがあります。
同業、専門の方がPanaceaを見たときに必ず言われることなのですが、Pacaceaの縫製ができる職人はなかなかいないとのこと。正に職人技。
 
Cmonoiの最大のパートナーであり、最も信頼の置ける職人さんです。超頑固ですが。
 
 
革職人のシンボル「革切り包丁」をモチーフにしている 「MADE IN TOKYO SUMIDA」のロゴは、革職人のものづくりに対する、「一針入魂」の思いを広く世界に伝えることを目的としています。 
madein_sumida.jpg
 
======================================================
Cmonoi On Line Storeにカード決済を導入いたしました。

「クロネコwebコレクト」にて下記のカードが利用可能となります。
webcollect_cards.gif
 
JCB、VISA、Master、、ダイナース、Amex、UC、イオンクレジット、
三井住友クレジット、DC、UFJ、Nicos、TOP&カード

======================================================

 

お客様の声 | スタイリスト

ご購入いただいたお客様からいただいた声をご紹介いたします。

手馴染みの良いレザーの質感と絶妙な色合いがとても気に入っています。
打ち合わせ等で必要なアイテムを、一つにまとめることができるのは本当に便利です。
この打ち合わせのタイミングで「それどこのですか?」という質問が必ず入るのもちょっとした優越感です!

1344244189138.jpg
Panacea A5 Es. 限定カラーortencia

ばらばらに持っていたものが全て一つにまとまるのでバッグの中がスッキリときれいになりました。
さらには例えば名刺入れを忘れたとしても、このクモノイのポケットに名刺を入れておけば全く問題ありません。
手帳にはペンを1本が今まで普通でしたが、数本を常備できるのも便利な点です。

1344244254861.jpg
Panacea A5 Es. 限定カラーortencia

 

スタイリスト 男性

お客様の声 | 公務員

Panacea A5購入されたお客様からの声をいただきましたのでご紹介です。

IMG_0269.JPG

打合せ時に最低限必要なものが1つにまとまり、とても便利。あと、革の触り心地が良い。
使うようになって、机の上がきれいになった気がする。

また、鞄の中も筆箱やらノートやら煩雑だったのが、スッキリした気がする。

IMG_0271.JPG

Panacea A5 Es. olmo

公務員 35歳 男性

私のCmonoi Panacea

私はパパベロを使用しています。

人と違うものを持ちたい性分なので、この色を選びました。
カバンの中から取り出すときに、ちょっとかっこいいかなぁと。

cmonoi1.JPG

そういえば、家のソファーとか、スニーカーとか、ブーツとか赤があるし、
ドライバーのシャフトも赤、今乗っている車も赤に近いオレンジですね。
関係ないですが、家のトイレの壁はピンクです。

話がそれましたが、単純に赤好きです。

 

開いたところの内ポケにはモレスキンの小さなメモ帳と付箋紙、USBを入れています。
このモレスキンの小さなメモ帳はちょっとしたメモにはちょうどいいので気に入ってます。

cmonoi2.JPG

収納部には父にもらったPARKERの万年筆、ポケットWIFI、仕事に必需品の赤ペン、
iPhoneのケーブルと、WIFIのケーブル、定規、消しゴム、はんこ、シャーペン入ってないけどシャーペンの芯、
MacとかiPhoneのディスプレイ様に眼鏡拭き、慶弔時用のペン、カッター、カラーペンに、
以前、職場の先輩にもらったラフを書くときのペン。。。などなど結構細かいの入れて使ってます。

お陰様で忘れ物が無くなった事と、カバンの中が整理されているのですっきりしますね。

cmonoi3.JPG

最初は発色の良い赤なんですが、使っていると深みを増して、重厚な赤(表現が難しい)になってきます。
適度な重さも加わって、手にしっくりくる感触がまた心地よい。
お客様と打ち合わせするときに、机に出すとチラ見されるのも心地がイイです。
そんな手放すことのできない私の相棒です。

お客様の声 | 美容院経営

Panacea A5購入されたお客様からの声をいただきましたのでご紹介です。
ノートをスケジュール帳に変えて使用されています。

412744_404841826227065_1372465755_o.jpg

Panacea A5 Es. 限定カラーortencia

 

僕が選んだのは、限定色のオルテンシア。深い青がステキで、革のにおい、手触りが心地良いです。
手にしたときの肌にぴたっと吸い付くような柔らかさ。使えば使う程に味が出でて深まる色味。無駄に触りたくなります。
機能的にもポケットが多くていろいろなものを一つにまとめられて便利。仕事になくてはならない相棒になりました。

美容院経営 男性

 

 

お客様の声 | ウェブクリエイター

ご購入いただいたお客様からいただいた声をご紹介いたします。


561377_415358528498592_463210017_n.jpg

Panacea A5 Es. olmo

 

 

仕事に必要な道具が一つにまとまるのがこんなに便利なのか!というのが正直な感想です。
今までは筆箱、ノート等を入れるカバンが必要でしたがクモノイならこれだけで打ち合わせに行く事もできて便利です。
使い込めほどに革の質感も変化するので結構ラフに使っても気になりませんね。

質感やデザインが良い道具は仕事を楽しく演出してくれますね。
パナシアを広げると打ち合わせやアイデアを出す事が楽しく感じます。
また、打ち合わせ等でパナシアを目にしたクライアントはかなりの確立で興味をもっていただけるため、口下手な私にとっては会話のきっかけづくりにもなる良き相棒ですね。

ワンサイズ大きいものか、iPad版がでると嬉しいです。

ウェブクリエイター 男性

次回販売予定 のお知らせ

ご購入をお待ちのみなさま、当初7月下旬の販売を予定しておりましが、
申し訳ございませんが8月中旬に延期をさせていただきます。

 

商品の製作はほぼ完了しておりますが、
若干の遅れが出ており、これから検品の作業に入りますので、
今しばらくお待ちください。
 
来週中に販売予定日をブログ、Facebook、twitterで
アナウンスさせていただきます。

Cmonoiブランドマネージャー
Sarcan inc. 代表取締役
ブランドマネージャー認定協会 認定資格取得

アーカイブ